ホットペッパーで

予約する

QRコード決済(LINE Pay)の使い方

こんにちわ!東中野のfukkahairです!

日本政府は来年10月から消費税増税を決めましたね。そこで色々とキャッシュレス決済について議論に上がっていますが、当店でも以前からキャッシュレス決済に関しては前向きに導入もしていました。

現在クレジットカードが一般的ですが、最近ではQRコードを使用した決済方法も登場しました!

今回お話するのはその中でもLINE Payをお話して使い方等も簡単ではありますがご紹介させていただきます。

LINEというと皆さんも一度は聞いた事があったり使用してる人が多いと思います。そのLINEの機能のLINE PayというものがQRコード決済をする事ができます。

LINEを使っている方は簡単です。使い方としては一度LINEペイのページで利用する設定を事前にお客様の方でしていただきます。現在のLINE Payは銀行と紐づける事でプリペイド式の使い方がメインになります。クレジットカードを持っている方はオートチャージの設定もあるのですが今回は割愛させていただきます。

それでは使い方をお話します。

1、ラインを開き赤い印のところをタップします。

2、コード支払いをタップ
(※今回は事前にチャージをしていました。チャージをしていない方は金額の隣の+ボタンを押して事前にチャージをしておきます)

ちなみにこのページはウォレットページといい、簡単に説明するとお財布になるページになります。

3、認証画面が出ます。

4、QRコードが出てきますのでこれをお店が読み取ります。

お店側の端末はこんな感じです。

こんな感じでお客様は携帯電話を出していただきます。

ちなみにこれはお店がお客様のQRコードを読み取る場合でお話をしていますが、お客様がお店のQRコードを読み取ってスタッフがお客様の携帯電話に料金を打ち込んでお客様に認証をしてもらう場合も可能です。

5、読み取ると決済完了通知が届きます。

お店の決済ラインが届きます。

6、同時にラインウォレットのトークも送信されます。

7、終了

以上で決済が完了します。

※ちなみにQRコード決済をする事でラインポイントが付与されます。その付与率はお客様の利用状況によって変わっていきます。(LINEPay公式サイト

実際に使ってみると1分〜2分くらいで決済は終了しますのでクレジットカードに比べてスピードは早いです。

fukkahairでもスイカやApple Payなどの非接触型のIC決済方法もあります。しかし当店でのIC決済やクレジットカードの決済ですと、スタッフがお店のアプリで金額を打ち込みBluetoothで決済端末に接続をする手順があり接続が完了したら読み込みもしくはタッチして完了するのですが、このBluetoothに接続するのに少し時間がかかってしまいます。

所要時間はそんなに変わらないかもしれないのですが、体感スピードはQRコード決済の方が早い気がします。

今後、決済の仕方も多種多様になっていき、各社色々とやり方が異なっていたりと乱立しているのが現状です。しかしfukkahairではなるべくお客様がご利用しやすいような多種多様な決済環境を整えていけるよう努力していきたいと考えています。

ぜひ皆様もQRコード決済にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?